ホールフーズ マーケット、ニューヨーク1号店

 

ホールフーズ

 

初めてホールフーズマーケットがニューヨーク市に誕生したのは2001年で、オーガニックの商品、自然派、そして健康を重視する食材が売っている高級スーパーマーケットの誕生でした。

2017年にはアマゾンがホールフーズを買収した事で世界的にますます知名度が上がって、日本からニューヨークへ訪れる人もホールフーズへ行ってみたいですと言われる方が最近は益々、増えております。

今日はウエスト24ストリートのホールフーズをご紹介。

 

 

店頭に並ぶシーズンの植木は食材に使えるハーブ系も多く並んでいました。 そして”季節の花々を食卓へ”素敵なニューヨークライフを想像出来そうな商品陳列は流石のホールフーズ。

アマゾンが買収してからホールフーズのオリジナル商品「Everyday 365」の価格設定を下げたそうです。 消費者の手に届きやすい価格帯を検討したそうです。

 

 

店内入ったすぐの場所にもハーブ類

 

 

トレーダージョーズとの大きな違いは、冷凍品ではなくてホールフーズには鮮魚が売っている事。

 

 

パンのコーナーではベーグル~ドーナツまで取り扱っています。

 

 

アメリカで、”新鮮な野菜や果物”を安心して買えるお店の1つがホールフーズです。

こちらの店舗は、ニューヨークにあるホールフーズの他店と違って、店内の雰囲気はこじんまりとした小規模店に見えますが、商品陳列数はかなり多く、狭い場所にギッシリと並んでいました。

 

 

お店の入り口に売っていた花。 初夏のイメージにぴったりの色あい、華やかでセンスのある花束でした。 さすがホールフーズのチェルシー店と言った感じでした。

 

 

レジに並ぶ人達、レジはいつも混んでいるのがホールフーズとトレーダージョーズ。 レジの順番を並んで待つのは普通の様です。 開店と同時に行くと空いています。

 

250 7th Ave, New York, NY 10001

定休日なし

営業時間:午前7時~午後10時まで

(212) 924-5969

 

 

ブルーデータ ニューヨークの格安語学学校

Comments are closed.