Tomokazu Matsuyama 壁画 ニューヨークの日本人アーティスト

Tomokazu Matsuyama Takes over the Iconic Houston Bowery Wall
Tomokazu Matsuyama Takes over the Iconic Houston Bowery Wall

 

ブルックリンを拠点とする日本人アーティスト、Tomokazu Matsuyamaさんがニューヨーク市のローワーイーストサイドにある歴史的なヒューストン・バワリーウォールにて壁画を描いて注目を集めています。

この壁に描くアーティストはニューヨークで認められたアーティストなんだよ。って昔、この場所へ初めて行った日に説明された。

 

Tomokazu-Matsuyama-nyc
Tomokazu-Matsuyama-nyc

 

この壁を引き継ぐ、次のアーティストがTomokazu Matsuyamaさんで、 壁はなんと1,300平方フィートに及びます。

大きな壁一面に素敵なアートがお目見え!思わず、立ち止まってじーと見てしまいます。

まさか、この場所を通り抜けるなんて出来ませんよね。

 

Tomokazu Matsuyama Takes over the Iconic Houston Bowery Wall
Tomokazu Matsuyama Takes over the Iconic Houston Bowery Wall

 

僕は仕事柄、色彩に関してとても興味があり、近くに寄って見ました。 不思議な色使いでした。

この作品は、数十人のアシスタントとTomokazu Matsuyamaさんが、広大な屋外のキャンバスを12日間ペイントした後に完成。

もの凄い良い作品で、素人の僕がどうのこうの言うまでもなく、実物を見ると流石!としか言いようのない壁画となっています。

構図には、アメリカのファッション雑誌から収集した主題など、アーティストの代表的なモチーフが含まれています。

伝統的な日本の古代の木版画にも見られる様な雰囲気でもあります。

とにかく!見に行って下さいねー。

 

今回は、メークアップアーティストのTsuyoからのお便りを掲載させて頂きました。

Tsuyoのインスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/tsuyo_sekimoto/

 

壁画の場所

Bowery Mural
76 E Houston St.
New York, NY 10012

ブルーデータ ニューヨークの格安語学学校

Comments are closed.