サウス ストリート シーポート 

 

サウスストリートシーポート

 

 

ミュージアム

1867年に設立されたサウス・ストリート・シーポート・ミュージアムは、港湾都市としてのニューヨークの成熟の歴史を共有することを目的としています。この博物館は、港が国の経済とビジネスの発展において果たした重要な役割を探求しています。

この小さな博物館に保存されているのは、ニューヨークの歴史です。3万点近い美術品や工芸品、5万5千点以上の歴史的な記録を通して、この街が実際にどのように始まったのかを知ることが出来るかと思います。

海事関係の参考書、ギャラリー、歴史的な船の船隊が、ニューヨークの初期の繁栄と影響力のあった時代を旅するように導いてくれます。サウス・ストリートが「船の通り」として知られていた時代を、肌で感じることができます。

 

 

 

ピア16

ブルックリン・ブリッジを眺めながらの数千人のコンサートや、帆船でのVIPワインテイスティングが行われています。

約400年にわたり、この港は商業とエンターテインメントの中心地として街の役に立ってきました。17世紀、ヘンリー・ハドソンによってニューヨークが発見されたとき、この付近はオランダ西インド会社の前哨基地として機能していた。ここで始まった貿易は、ニューヨークの経済を世界で最も成功した都市のひとつに成長させた。

その後、サウスストリート・シーポートは、国際海運、魚の卸売業、印刷業などの玄関口として変貌を遂げ、現在に至っています。 また、歴史的建造物を保存しながら近代的な建築物を建設するために、この地区では新たな都市再開発計画が進められました。

 

 

フルトン・マーケット

 

Fulton Market

 

 

この屋内外のファーマーズマーケットは、地元のフードビジネスを支援し、ニューヨークの都市部のコミュニティと農家や生産者をつなげることを目的としています。毎日100以上の地元の少量生産の専門店から食品が集まります。

このマーケットは、19世紀以来、この界隈の定番となっています。フルトン魚市場がオープンすると、多くのビジネスが集まり、すぐに全米で最もにぎやかな市場の1つとなりました。

 

フルトン・マーケット

屋外は5月~11月中旬まで営業

屋内は年中営業 午前11時半~午後5時迄

 

South Street Seaport Museum
12 Fulton Street
NY, NY 10038
(212) 748-8600

 

 

ブルーデータ ニューヨークの格安語学学校

Comments are closed.