アメリカから日本へ 荷物を安く送る

 

アメリカから日本へ荷物を送る

 

2007年からアメリカから日本への船便が廃止され、その後に続く郵便料金の値上げで日本までの送料が手頃ではなくなりました。 アメリカから郵送する船便はありません。

重たい荷物を気軽に送れません。そこで郵便局意外から送る方法をここで紹介します。

クコネコヤマトのつめ放題パックなら箱の大きさで送料が変り、50ドル・80ドル・100ドルの3種類から選べます。 重量も25キロまでならこの値段で日本まで送れるというサービス。

25キロは55パウンドに相当します。

関税や保険の事など確認してからお申込み下さい。

http://www.yamatoamerica.com

 

内容品の価格合計が60ドルを超えると一律15%の日本の関税(消費税を含む)がかかります。 60ドルと聞くとすぐにオーバーしそうな値段ですね。 ちなみにつめ放題パックはギフトに限るそうです。

アメリカから日本へ引っ越す場合、主要都市に住んでいれば簡単に届いた荷物を受け取る事が出来ますが、地方に住んでいると運搬費用はどれ位掛かるのか?等、不明な点のない様に日本まで荷物を送りたいですね。

個人の引っ越し荷物で家具など大きな荷物がない場合は米国日本通運が安いと思います。 これはあくまで自己判断ですが、荷物の少ない人なら船便でも送れるので自分にあるプランを選んでみてはいかがでしょうか。

 

JETRO
輸入に関する基本的な制度や契約や手続きについて
http://www.jetro.go.jp

 

Fedex

http://www.fedex.com/jp/rates
輸入(インポートワン)運送料金は、日本円の着払い料金(インポートワン)に設定されたアカウント・ナンバーを使用してお支払いいただく日本向け輸入貨物に適用されます。
米国日本通運
シーパック(箱1,2個の人用)
シングルパック

 

OCSは全日空と提携
日本への宅配便は3種類。ムービングパック、バイヤーエクスプレス、ワインパック。
http://jp.ocsworld.com

 

アメリカの郵便局の料金を確認する
重量を書き込むとオンライン上で料金が分かる。
http://postcalc.usps.com/

 

アメリカの郵便局
アメリカ国内の荷物を配達する会社、尚、世界へも届けています。
http://www.ups.com/

 

コンテナで荷物を送る場合
http://www.japanexpress.co.jp/index.html 

 

海外転送サービス
個人輸入商品の海外発送(国際配送)代行サービス

 

 

ブルーデータ ニューヨークの格安語学学校

Comments are closed.