ニューヨークで長期滞在 ルームシェア

 

ニューヨークではルームメイトとシェアして住む事は普通。 その理由は家賃が高額な場合は多いので、一人で家賃を支払うとなると生活が大変。

日本と違って、築年数が古い建物でもニューヨークでは家賃は安くなる事はなく、マンハッタンの中心地の築古の住居ビルなど25万円はざらにするのが現状。

😿出るほど高い、築古のため、壁は分厚くて、天井も高く、映画で出て来る様な室内ですが、25万円もするの?と思う古びた配管や壁をペンキで重ね塗りする時にマスキングテープを使わずに電気のスイッチまでもペンキで塗っている様な部屋もある。

高い家賃を払ってまで一人暮らしが出来る人はいいですが、限られた貯金の中でやりくりをする事は指南の技。

ニューヨーク生活を夢見て来たのに現実は学校と法律では認められていない学生をやりながらのバイトの日々。

そこでルームシェアは出来ればマンハッタンか、クイーンズやブルックリンならマンハッタンに出来るだけ近い場所に住みたい。 そう思っている方へ朗報です。

電気代込みの個室、場所はハーレム125ストリート駅から徒歩5分以内のアパートで長期滞在を募集している。

この情報を見逃す手はないと思います。

1か月家賃 760ドル (光熱費込み)

興味のある方はadd7へお問い合わせ下さい。(info@add7.net

長期滞在希望は30日~

add7は不動産業者ではありませんので、仲介手数料などはありません。 募集をされている人の代行で情報をお伝えしています。

 

あれもこれもニューヨーク~

 

グーグルがチェルシーマーケットを買収

チェルシーマーケット

 

 

 

ブルーデータ ニューヨークの格安語学学校

Comments are closed.