「プリント・オン・ブロードウェイ」Canacoさん作品も展示

 

ニューヨークのアーティスト、カロン
Canaco作

 

ニューヨークと日本のアーティスト達の作品展が12月10日~開催中、グループ展「プリント・オン・ブロードウェイ」。

当初は12月21日迄の予定が1月末までの延長となっています。

ニューヨーク在住のアーティスト、Canacoも出展されているという事でオープニングセレモニーへ行って来ました。

最近、絵の雰囲気がかなり変わった様に思えるCanacoさんの作品を見て、絵の中で表現している不思議な魅力が面白いと思いました。

 

左から2番目がCanacoさん

 

今回のCanacoさんの作品はシルクスクリーンを使っての作品で、シルクスクリーンは、ニューヨークに来て学んだ技法だそうです。 いつも使っているアクリル絵の具とは違い、シルクスクリーンは、何枚も刷れるのが魅力的と話すCanacoさん。

今回の作品は、できるだけシンプルに、メッセージを表すように心がけました。ニューヨークに来て、私自身も、作風もどんどん変わってきてると思います。とCanacoさんからメッセージを頂きました。

 

ニューヨークのアーティスト、カロン
オープニング

 

 

ニューヨークのアーティスト、カロン
作品の前で友人と写真を撮るCanacoさん

 

ニューヨークのアーティスト、カロン
プリント・オン・ブロードウェイ

 

 

ニューヨークのアーティスト、カロン
ニューヨークのアーティスト、カロン

 

なんと!人気の読みタイムにも掲載され、注目を集めるアーティスト達が集結する今回の作品展。

 

「PRINTS ON B’DWAY」

場所:ギャラリー・マックス・ニューヨーク

クリスマス&新年の休廊(12月22日〜1月13日)のあと、
1月14日(火)〜31日(金) まで。

予約を入れると開廊可能だそうです。

※土・日・月 が休廊

ギャラリーのウェブサイト:http://gallerymaxny.com/

 

ブルーデータ ニューヨークの格安語学学校

Comments are closed.