ニューヨーク水族館 水の不思議-サメの展示水槽

 

ニューヨーク、ブルックリンのコニ―アイランドにあるニューヨーク水族館が、ニューヨークの観光アトラクションの中で人気急上昇となっている。

「海の不思議:サメの展覧会=Ocean Wonders:Sharks!」が話題を呼んでいます。 シャークと大きく書かれた館内へ入って入り、歩いて行くと6センチ幅のガラス製の大きな水槽の中には、サメがスイスイと泳いる姿が飛び込んで来ます。

上の動画は同水族園のオフィシャル映像で、サメが遊泳する水槽の中を見る事が出来ます。

 

サメが水槽の中で泳ぐ姿

 

水槽の中にはカラフルなサンゴ礁の間をサメ達が泳いでいて、その姿を手の届く様な場所で見れるというのがこのサメ展覧会の最も人気を得ている理由だそうです。

子供達だけでなく魚やサメの遊泳する姿を見ると大人も楽しめる、水のおかげか泳ぎの動きなのでしょうか?じーと見ていても飽きないという人が多いそうです。

 

Yelp / Anthony G.

 

コニーアイランドの有名なボードウォークのすぐそばに位置するこの展示室は、魚の群れに似たアルミニウムタイルを波打つ「光る壁」で覆われたノーチラスのシェル型の建物内に収容されています。

この展覧会の中には、海洋生物が溢れている9つのギャラリーがあり、壮大なディスプレイを備えた大型のタンクには、スティングレーやウミガメを含む115種以上の海洋生物が生息しています。

同館で展示されているサンド・トラ、サンドバー、ナース・サメなどの多くは、東海岸の水域に生息しています。

 

New York Aquariumグーグルマップ

602 Surf Ave, Brooklyn, NY 11224

https://nyaquarium.com

 

ニ―アイランドに関するページ
https://www.add7.net/topic/conyisland

 


水族園でこそ近くで海の生き物を見る事が出来ますが、サメや魚は2度と海へは戻れないと思うと切ない気持ちになりますね。

 

 

こんな記事も読まれています

ブルーデータ ニューヨークの格安語学学校

Comments are closed.