ニューヨークでお手頃価格の住宅、入居者募集中

 

 

 

ニューヨーク市にある住宅への抽選入居「アフォーダブル・ハウジング・プログラム」に応募する方法をご紹介。

現在、募集しているニューヨーク5ボロでの物件

https://housingconnect.nyc.gov/PublicWeb/search-lotteries

 

この「アフォーダブル・ハウジング・プログラム」とはニューヨーク市が打ち出している住宅入居のプログラムで、低所得者向けの家賃援助プログラム=セクション8とは別のものです。

入居する住宅はニューヨーク市の所有や市営住宅ではなく、このプログラム」参加している一般のアパートやコンドミニアムが抽選で入居者を選ぶものです。

「アフォーダブル・ハウジング・プログラム」の申し込み資格は、仕事をし、収入のある人。 ご存じの通り、ニューヨークの家賃は高く、半端なく高い物件が多いので、このプログラムは仕事をし、低所得、中所得で、通常の家賃を払うのは大変という人にとって有り難いプログラムと言えます。

申し込み資格は、米国市民、永住権保持者、政治難民(亡命者)等。

ニューヨーク市のウェブサイトで、プログラムに参加しているアパートのリストを確認出来るため、住みたいエリアの物件を探し、規定所得等の条件に満たしていれば申請可能。

物件リスト:https://a806-housingconnect.nyc.gov

当選の連絡を受けた時点では当選はしていますが、まだ入居が決定した訳ではありません。

当選後に入居先のアパートに出向き、必要書類の提出、面接等が行われます。

 

★同プログラムについて詳しく書かれている読みタイムの記事、読みタイムはニューヨークのいろいろな情報を日本語で丁寧に書いている記事が多くおススメのサイトです!
https://www.yomitime.com/kawaraban/47.html

 

 

ブルーデータ ニューヨークの格安語学学校

Comments are closed.