ニューヨーク スクラッチ宝くじ毎日買っていた男性当選! 

 

ABC7NY

 

ウエストチェスターのハーツデールに住む男性、マイケル・マークスさん(66)大人になってから現在に至るまで、ニューヨーク宝くじを買っていたそうです。

そんなマークスさんに大きな勝利をもたらしました! マークスさんは総額10億、毎週1万ドルが支払われるスクラッチくじに当選したそうです。

マークスさんによるとスクラッチくじを毎日、同じ店(Aプラス)で買っていたそうです。

“I come in here every day for a cup of coffee and my scratch-off tickets.” とマークスさんは誇らしげにNew York State Lotteryの取材で応えていました。

マークスさんは当選した日の瞬間を「機械が点灯し、大きな勝利だと悟りました! 私はお店の人にペンを借りてトイレに入って、チケットに署名しまた」と語った。

最後にマークスさんは、「この大金を何に使っていいかわからないや、とにかく人生を楽しみます!」と明るく答えていました。

 



Booking.com

こんな記事も読まれています

ブルーデータ ニューヨークの格安語学学校

Comments are closed.