要らなくなった防寒着 コートの寄付募集、寒い冬のニューヨークで暖を共有

 

 

寒い冬に防寒用のコートが買えない人がニューヨークには沢山います。 New York Caresでは、皆さんの不要になった防寒着やコートなどの寄付を呼び掛けています。

New York Caresは1980年に設立され、設立当初は友達同士で始めたボランティア団体でしたが、今では数多いニューヨークのボランティア活動団体の中で最も大きな団体となりました。 また多くの人がNew York Caresを通じて寄付をしています。

それはNew York Caresがニューヨークに住む多くの人が何を求めているか?を調査し続け、それに従ってその必要な物を供給しているからです。

New York Caresは不必要になったコート(防寒着)を寄付してください。と呼びかけています。

ニューヨークの地下鉄の車内で見る自由の女神が震える姿のポスターを見た事があると思います。 もし、家に不必要でもう着なくなった防寒着やコートがあれば寄付してください。(New York Cares)

Keep a New Yorker Warm This Winter.

10万人のニューヨーカーがコートを必要としています。

 

コートを寄付する場所はニューヨーク市内で300カ所あります。

●住まいの近くで寄付出来る場所を検索出来るページ
https://www.newyorkcares.org/coat-drive/map

 

ニューヨークの街

 

 

マンハッタンのマディソンスクエア―・パークの手前から見える時計ありビル(地図

 

 

 

こんな記事も読まれています

ブルーデータ ニューヨークの格安語学学校

Comments are closed.