アート&パフォーマンスショー「JanArtsNYC」

 

JanArtsNYC

 

 

毎年1月、ニューヨークで開催されるJanArtsNYCには、世界中から45,000人を超える舞台芸術のリーダー、アーティスト、愛好家が集まります。独立した学際的なフェスティバル、不可欠な業界会議、国際的な市場間のパートナーシップにより、JanArtsNYCはこの種のものとしては最大かつ最も影響力のある集まりの一つとなっています。

1か月を通して、演劇、ダンス、オペラ、音楽などで新しい作品を観る事が出来ます。

ニューヨーク市長のメディア・エンターテイメント局のサポートにより、6つ行政区で行われるパフォーマンスをNowhereプラットフォームで、美しくユニークな仮想空間で開催されます。

PROTOTYPE(プロトタイプ)2022年1月7日~16日

オペラ|シアター|ナウの10周年記念シーズンは、2022年1月7日から16日まで、5つのワールドプレミア、1つのアメリカン・プレミアを開催します。

チケット購入
https://prototypefestival.org/

チェルシー・ファクトリーのジョイス・シアターでは、1月11日から23日まで、新しくオープンしたアート&コミュニティセンターとのパートナーシップにより、初回のプログラムとして、タップアーティストのルーク・ヒッキー、ベッシー賞受賞のカイル・マーシャル・コレオグラフィー、マルチハイフェニックアーティストで、QueerTheBalletクリエーターのアドリアナ・ピアース、文化使節のカルプッリ・メキシカンダンスカンパニーなど4名のダンサーとカンパニーが選ばれています。

チケット購入
https://www.joyce.org/performances/american-dance-platform

 

オフィシャルhp
https://www.janartsnyc.org

 

 

 

ブルーデータ ニューヨークの格安語学学校

Comments are closed.