NYで唯一のルーフトップ・アイススケートリンク

 

ザ ウィリアム ヴェイル(The William Vale)
ザ ウィリアム ヴェイル(The William Vale)

 

 

ルーフトップにアイススケートリンク

 

3年目を迎える「ヴェイルリンク」は、ブルックリン ウィリアムズバーグにあるザ ウィリアム ヴェイルの屋上23階にあり、マンハッタンのスカイラインを望む、息を呑むような景色を楽しむことができます。

2016年にオープンした同ホテルは、独自のパブリックパークスペースやプール、地元のアート展示なども特徴です。ヴェイルリンクは、すでに楽しさでいっぱいの空間に、その新しい仲間を加えたものです。

そして、実はこのヴェイルリンクは、厳密には氷でできているわけではないのです。 プレスリリースによると、リンクの素材は「グライス」と呼ばれる持続可能な人工氷で、水や電力を一切必要としません。

水も電力も使わない持続可能な人工氷で、本物の氷のような冷たさや湿り気を感じることなく、同じような体験ができます。

ヴェイルリンクの営業時間は、水曜日から金曜日が午後2時から午後10時まで、土曜日と日曜日が正午から午後10時までです。

料金はスケート靴とロッカーの使用料を含み、大人20ドル、子供12ドルです。

 

ウィンタービレッジ

 

ザ ウィリアム ヴェイル(The William Vale)

 

 

スケートを楽しんだ後は、屋上に有るウェストライトのウィンタービレッジで時間を過ごすのもお忘れなく。

ヴェイルリンクを囲む専用の暖房付き12棟のシャレーで、アルペンスタイルのフォンデュや季節のカクテルを楽しみながら、スカイラインの景色を一望することが出来ます。

 

場所はブルックリンのウィリアムズバーグ:

111 N 12th St.にあるThe William Valeの23階屋上です。

屋上アイスリンクのあるホテル
The William Vale

 

 

ブルーデータ ニューヨークの格安語学学校

Comments are closed.