米軍がドミニオンのサーバーをドイツで押収

 

 

 

テキサス州のルイ・ゴーマート下院議員は、ドミニオンの投票システムのサーバーはドイツのフランクフルトにあり、米軍が押収したと報じています。

サーバーの場所はドイツのフランクフルト、米国ではなく海外だった事に驚くが。

押収したサーバーの場所と同じフロアーには、ジョージ ソロス氏が資金提供しているタイズ・ カナダ財団本部のオフィスがあり、サーバーを管理している会社の役員はジョージ ソロス氏の可能性が高く、また役員はジョージ ソロス氏と友人関係でそれも親密な関係だという。

 

 

タイズ カナダ財団は、ブラック ライヴズ マター支援基金を設立した団体。

 

 

高知県安芸市 山道をドライブ Japanese Countryside – Mountain road Kochi Aki Shi

 

 

 

 

 

ブルーデータ ニューヨークの格安語学学校

Comments are closed.