JFK空港 – 国際線出発時のPCRセンター設置について

JFK空港出発前のPCRテスト

 

ターミナル1 出発

ジョン・F・ケネディー空港のターミナル 1では、アダム・メディカル社と提携し、ほとんどのケースで2~3時間で検査結果が得られる高度なPCR検査を含む、いくつかの検査サービスを提供しています。

また、アダムス・メディカル社では、PPEの販売も行っています。抗体検査も可能です。

検査サービスは米国および国際的な基準を満たしており、乗客、従業員、航空会社、企業が購入できます。

場所はT1、アダムス・メディカル社の検査サービスは出発階のH列エリアにあります。

(詳細情報: www.adamshealthservices.com)

 

ターミナル4 出発

米国初の空港内COVID-19検査施設であるJFK国際空港ターミナル4で、空港職員向けのXPRESCHECKパイロットプログラムが開始されました(リンクはこちら)。なお、検査は現在、迅速検査を含めて誰でも受けることができます。

このサイトについての情報は、https://www.xprescheck.com/

Telephone: 1-718-751-4640

 

ターミナル5、エアトレイン乗り場

ターミナル5(T5 – JetBlue)の外にあるCOVID-19テストサイトでは、無料でウォークインテストサービスを提供しています。

営業時間:毎日午前9時~午後7時

詳しくは、www.testandtrace.nyc または、NYC Health & Hospitals をクリックしてください。

 

 

ブルーデータ ニューヨークの格安語学学校

Comments are closed.