Browsing Category

あれもこれもニューヨーク

ロックフェラーセンター・クリスマスツリー点灯式 2020

(動画は2019年撮影) ニューヨークのロックフェラー・センターで12月2日、毎年恒例のクリスマスツリー点灯式が行われます。 約5マイル(8 km)のワイヤーには、50,000個を超えるマルチカラーのLEDライトが使われています。 ニューヨークの休日はロックフェラーセンターで始まると言っても大げさではありません。…

ニューヨーク 「ステイ ホーム」キャンペーン、いつもとは違う感謝祭

ニューヨーク市は火曜日に、ニューヨーカーに次の休暇中に出来るだけ外出を控え、家にいるように促す公共サービスキャンペーンを発表しました。 感謝祭には多くの人が家族と共に時間を過ごし、集まる準備をし、普段会えない家族と会える事を楽しみにしている人も少なくないと思います。 ですが、保健当局はコロナウイルス感染の危険の急増に備えていますと述べ、ここ数週間の間、市内の検査場では、検査を求める人々の長い列が目撃されています。…

ブルックリンで行われた正統派ユダヤ教徒の結婚式は違法だ、クオモ知事

ニューヨーク市、ブルックリンのユダヤ教徒の会堂シナゴーグで、今月初めに結婚式が行われていた。 結婚式には、何千人ものゲストが集まっていたが、マスクを着用せずに結婚式を主催したという報告をつけたとニューヨークのアンドリュー・クオモ知事は日曜日に述べた。 同知事は、その結婚式を調査するべきであると言い、彼らは法律違反であり、違法行為だと説明し、それはまたニューヨークの人々を軽蔑していると怒りを抑えながらも語っていた。…

ペンシルベニア州 不正選挙にマフィアが関与か、メルリーノ、トランプが恩赦出すなら議会で立証も・・・噂

政治のニュースを主に取り扱うバッファロークロニクル、通称クロニクルに掲載された記事より。 ペンシルベニア州、フィラデルフィアを拠点とするイタリアンマフィアのボス、スキニージョーイこと、メルリーノが2020年の大統領選挙に関与した事をフロリダのマフィア仲間に話しているという。…

不正選挙を訴える米国民、ワシントンD.C.で100万人集会

11月14日の正午からワシントンD.C.で行われているトランプ支持者の集会、不正選挙投票に訴える米国人の姿です。 この場に居る人はトランプ支持者で共和党支持者、そして不正選挙に納得がいかない人達が集まった集会。 主流メディアでは大きく取り扱う報道はされていませんが、ワシントンD.C.では明日15日も不正選挙への訴えの集会が数か所で行われます。 …

ニューヨークの強盗事件、自閉症の少年が襲われる

マンハッタンで自閉症の14歳の少年を2人の大人の強盗犯が襲った事件で、1人の男が逮捕された後、警察は2人目の容疑者を捜索しています。 警察によると、強盗は金曜日の午前11時30分頃にロウアーマンハッタンのラファイエット・ストリートで起こったという。 警察が検証した防犯カメラの映像では、犯人の1人が少年を足場のポールに固定し、もう1人が少年の持っていた鞄から何かを盗む様子を示しています。…

米軍がドミニオンのサーバーをドイツで押収

テキサス州のルイ・ゴーマート下院議員は、ドミニオンの投票システムのサーバーはドイツのフランクフルトにあり、米軍が押収したと報じています。 サーバーの場所はドイツのフランクフルト、米国ではなく海外だった事に驚くが。 押収したサーバーの場所と同じフロアーには、ジョージ ソロス氏が資金提供しているタイズ・ カナダ財団本部のオフィスがあり、サーバーを管理している会社の役員はジョージ…

ブラック ライヴズ マター創立者の1人が、バイデン氏に票の見返りを要求

アフリカ系アメリカ人のコミュニティーに端を発した、黒人に対する暴力や構造的な人種差別の撤廃を訴える、国際的に活動している非営利団体の組織です。 このブラック ライヴズ マターは、アリシア ガーザ、オーパル トメティ、パトリッセ カラーズの3人によって、にせんじゅうさんねんに創立された非営利団体です。 純粋に黒人の命の大切さを訴え、黒人の命も重要であると抗議デモを小規模で行っていました。…

今年のロックフェラーセンターのクリスマスツリーはNY州のオニオンタ育ちの木

今年のロックフェラーセンタークリスマスツリーが、ニューヨーク州オニオンタからニューヨーク市に向かっています。 高さ75フィート、直径45フィート、11トンの木(ノルウェースプルース)は、11月12日木曜日の午前8時に、巨大なクレーンによって切断され、115フィートの長さのトレーラーにて吊り上げられたあと、ニューヨーク市へと運ばれます。…