Browsing Category

生活ガイド

ソーシャル・セキュリティー番号とは?

ソー シャル・セキュリティー番号という言葉をアメリカに来てから耳にする方が多いと思います。 このソーシャル・セキュリティー番号「Social Security Number 」 略(SSN)、とはアメリカ国籍の人、永住権を持っている人、労働可能なビザで働いている人は必ず持つ番号となります。 米国の個人所得税の確定申告(Tax return)は日本と異なり、自分自身で所得の有った翌年の1月から4月に行います。 …

ニューヨークで家庭内暴力:ヘルプライン

ニューヨーク市の家庭内暴力ホットラインは、家庭内暴力(ドメスティックバイオレンス)の被害者のための安全を確保し、緊急時の住宅の場所を提供してくれます。 サービスは、緊急シェルターと常設住宅、保護令、財政援助、カウンセリング、医療、民事援助、食事サービス、警察への被害届の提出など、自分ではどうして良いか分からないという人も専門知識のある担当者がヘルプサポートしてくれますので悩まずに相談して下さい。…

海外の治療費の一部を負担してくれる国民健康保険

国民健康保険を維持しながら海外で生活している被保険者が海外で、病気やケガで治療を受けた時には、国民健康保険が適用されます。 治療を受けた後に医師から診療内容明細書に必要事項とサインしてもらい、市や区役所へ書類を提出します。 下記のリンクをクリックし、プリントアウトをして病院や医院へお持ち下さい。 ●診療内容明細書(PDFファイル) ●領収明細書 医科、調剤(PDFファイル) ●歯科(PDFファイル)…

ワードプレス テーマ 売れる!アフィリエイトサイトを作る

ブログやサイトを運営しているならぜひ、見て頂きたいこちらのワードプレスのテーマ 「BRIDGE」 ウェブサイトやブログのコンテンツの価値を高め、広告収入をアップさせる事を重視した新しいアフィリエイト専用のテーマです。 発売元のTCDからのおすすめは、1、整理整頓された一つひとつのコンテンツによって、売上のあがるアフィリエイトサイトをどなたでも作成することが出来るとの事。…

ニューヨークで運転免許:ミッドタウンの「DMV」

ニューヨークで運転免許証や身分証明書を取りたい場合は「DMV」という場所へ行って申し込みます。 「DMV」とは、日本で言うなら陸運局と運転免許試験&更新センターが合体した様なニューヨーク州政府の機関です。 正確な名称は、New York State Department of Motor Vehicles …

米国パスポートの切り替え renew-US-passport

米国のパスポートを初めて申請する人、そしてリニューアル(切り替え発給)をするための手順は以下の通りです。 申請は郵送で受付 ★米国の期限切れのパスポート ★6か月以内に撮影された写真2枚、写真の見本  https://travel.state.gov/c 申請書に写真の角、4ヶ所をホッチキスで止めて送ります。また、写真は折り曲げない様にして下さい。 Staple the…

アメリカで使う携帯シム:スピードトーク

携帯電話(スマートフォン)用のシムカードはプリペイドカードがあり、身分証明書も必要なく申し込みが出来るのがアメリカです。 プリペイドは先払いする事ですので先に払った分だけ使用可能と言うもの。 日本からシムフリーの携帯電話を持って来る場合 アメリカ国内でプリペイドシムカードをアマゾンで購入後、買ったシムカードを携帯電話機に入れたら、アクティベート=使える様にする。…

国際運転免許証の申請手続について 

日本を出発前に国際運転免許証を取得する方法 海外で車の運転を予定している人は、国際運転免許証を日本国内で申請し、国際運転免許証を渡航の前に受け取って海外へと出発します。 国際免許証があれば、海外でレンタカーを借りて運転する事が可能。また、一部の国では銀行口座を開く際に身分証明書として提出が可能。 申請に必要な書類 1.外国運転免許証交付申請書 (1通)…

米国渡航前に「ESTA」の申請 

日本国籍の方へ 米国へ90日以内の旅行目的でビザが必要のない人は「ESTA」の申請が必要です。また90日以内の米国滞在者はビザが必要ありません。 2010年9月8日以降、ビザ免除プログラム(VWP)に基づきビザを持たないで米国へ渡航する人は必ず米国へ入国前に渡航認証(ESTA)を取得する事が義務づけられています。…