ブルックリンのひき逃げ事故、入院中の女性死亡 フラットブッシュ

 

ブルックリンのイースト・フラットブッシュでひき逃げ事故
フラットブッシュで起きたひき逃げ事故の現場

 

先週末にブルックリンのイースト・フラットブッシュでひき逃げ事故があり、女性がはねられ病院へ搬送され治療を続けていましたが死亡しました。

ニューヨーク市警は、女性をはねた車を探していますがまだ手がかりがありません。

被害者のドロシー・パーカーさんはイースト・フラットブッシュのチャーチストリート近くのレムゼンアベニューで事故に巻き込まれました。

2003年から2005年型の車体の色はシルバーで、4ドアのホンダ・アコードを運転していた運転手が事故後も停車せずに逃走したと警察は伝えています。

2018年4月10日

ブルーデータ ニューヨークの格安語学学校

Comments are closed.