トランプの弾劾裁判を違憲と見なすという、ランドポール上院議員の論点を拒否

上院は、55-45の投票により、トランプの弾劾裁判を違憲と見なすという、ランドポール上院議員の論点を拒否しました。 弾劾裁判は進行されますが、これは上院が有罪判決に必要な67票を持っていない可能性があることを示しています。 もしそうなら、トランプぜん大統領を有罪とする弾劾手続きは失敗するでしょう。 ランドポール上院議員は、45名の上院議員がこの見せかけの裁判は違憲であると同意したのです。…

バイデン大統領の新しい行政命令に埋もれた”COVIDワクチンカード”

旅行制限に関するバイデン大統領の新しい行政命令の中で埋もれている、それは、米国運輸保安局と他の機関に、コロナウイルスを国際予防接種証明書にいれることを検討するように指示しています。 別名WHOの イエローカード 、ワクチンパスポートを持たせ、米国に入国する全員にコロナウイルスのワクチンを打たせるというもので、そしてそれをデジタル化しようとしています。…

D.Cの州兵、大統領就任式の後は駐車場で寝泊り

大統領の就任式のために、ワシントンDCに集められた、各州からの州兵の一部の隊員らは、今週、国会議事堂から移動され、突然、地下駐車場に送られました。 テキサスの州知事、グレッグアボット氏は、この状況を確認した後に怒りに火がつき、我々の州兵を1日も早く、テキサス州へ戻す事を求めると非難しています。 フロリダ州のデサンティス知事は、大統領就任式の警備にワシントンDCに送られた、われわれの州兵が家に帰る様に命じた。…

米国の首都はバグダッドのように占領された軍事地帯と化している

バイデンが、大統領就任に至るまでの数日間で、首都はバグダッドのように占領された軍事地帯と化しています。 実際、首都にはイラク、シリア、アフガニスタンを合わせた数よりも多くの米軍が駐在しています。 ワシントンDCのダウンタウンに出入りするための検問所に、武装米軍が配置されています。 隣接するバージニア州から市内に入るいくつかの橋は、就任式のために閉鎖されます。 …

6日 ワシントンでの議会の流れ(簡単説明)

本日6日、上下院の合同会議は、米国、東海岸時間、午後1時過ぎから始まりました。 日本時間の午前3時過ぎに始まった事になります。 簡単に議会の流れをお伝え致します。 各州からの認定された選挙結果の入った封書を、上院議長でもある、ペンス副大統領が全て開く予定です。 1、ペンス副大統領が選挙結果を順番に読み上げて行きます。…

1月6日、ワシントンD.Cで歴史上に残る集会

1月6日にワシントンDCで行われるラリーで、トランプ大統領が国民の前で演説する事が決定しました。 人気ポッドキャスト、アレックス ジョーンズさんの番組、インフォワーズに、新年初のゲストに選ばれたのは、ロジャーストーン氏です。 ロジャーストーン氏とは、トランプ大統領の政治顧問を務めた人物で、年末にトランプ大統領からの恩赦を受けた1人です。 ストーン氏は番組の中で、次の様に述べています。…

NY証券取引所、中国 通信企業上場廃止

明けましておめでとうございます。 ニューヨーク証券取引所は12月31日、中国軍との関係を持つ、中国の通信会社3社の上場廃止手続きを進めていると発表しました。 上場廃止手続きは、トランプ大統領の執行命令を遵守して行われました。 11月中旬にトランプ大統領は、米国の国家安全保障への脅威を理由に、米国防総省がリストに上げた、中国軍との繋がりを持つ、中国企業への米国での投資を、禁止する命令を発令していました。…