メイシーズ花火大会初日、イーストリバーとブルックリンで打ち上げ

 

コニーアイランドから見た花火

 

今年、メイシーズの7月4日の花火大会は、異なる夜に各自治区で花火が打ち上げられ、昨日29日の夜にイーストリバー沿いとブルックリン、コニーアイランドンの2か所で花火が打ち上げられました。

29日はイーストリバーとコニーアイランド沖で行われましたが主催者側のメイシーズは、花火の開始直前に時間と場所を公開したので花火を見るために大勢の人が1か所に押し寄せる事はなく、無事に花火が打ち上げられました。

 

メイシーズのNYC花火
ロングアイランドアイスティーからの花火

 

月曜日の午後9時から10時の間、花火はイーストリバーに打ち上げられ、ニューヨーク市はツイッターでロングアイランドシティ、ルーズベルト島、マンハッタンのイーストリバー沿いの人たちが花火を見る事が出来ますとツイートした。

 

メイシーズのNYC花火
コニーアイランドからの花火

 

市はまた、ブルックリンのコニーアイランド沖でも花火を打ち上げ、その南側とスタテン島から花火を見る事が出来ました。

写真:https://twitter.com/jhuntington

 

2020年6月30日

 

愛犬と野外でバーベキューが楽しめる店、高知のカフェ&バー「アロハ」

 

 

 

ブルーデータ ニューヨークの格安語学学校

Comments are closed.