ニューヨーク・ヤンキー・スタジアムへの行き方

 

 

ニューヨークヤンキースの本拠地、ヤンキー・スタジアムは、ニューヨークのマンハッタンの北に位置するブロンクスにあります。

このページでは、マンハッタンからヤンキー・スタジアムへ地下鉄を利用して行く方法を案内しています。

 

161 Street-Yankee Stadium /River Avenue 駅を出た場所のグーグルストリートビュー

 

◆マンハッタンのウエストサイド(西)から来る場合、  線を利用し、161 Street-Yankee Stadium /River Avenue 駅で下車。

◆マンハッタンのイーストサイド(東)から来る場合、 線を使用し、161 Street-Yankee Stadium /River Avenue 駅で下車。

 

  線へ乗り換えが可能な駅(マンハッタン内)

  • A subwayC subwayE subwayF subway at West 4 St
  • N subwayQ subwayR subwayW subwayM subway at 34 St-Herald Sq
  • E subway at 7 Av
  • A subwayC subway1 subway at 59 St-Columbus Circle
  • A subwayC subway at 145 St

 

 線へ乗り換え可能な駅(マンハッタン内)

  • A subwayC subwayJ subwayZ subway2 subway3 subway at Fulton St
  • L subwayN subwayQ subwayR subway at 14 St
  • S subway7 subway at Grand Central
  • F subwayN subwayR subwayQ subway at 59 St
  • 5 subway6 subway at 125 St

http://web.mta.info/mta/sports/directions

◆メトロノースを利用の場合は、ハーレムラインのメルローズ駅で下車し歩いて球場へ向かいます。

 

ヤンキースの試合のチケットもお忘れなく!

※英語での購入となりますが、チケットを販売している会社
Ticketliquidator.com

 

ヤンキースタジアムは入場の際、セキュリティポイントがあります。

 

 

スタジアムに入る時には球場の前で持ち物検査が行われます。

ヤンキースタジアムに持ち込める物と言えばカメラ、携帯電話、女性の小さなかばん、赤ちゃん用のミルクも可能。

ただ、たとえ赤ちゃん用のミルクが持ち込めても多量のミルクの持ち込みは入り口の持ち物検査で呼び止められ、そのミルクを放棄しないと中へ入れないのでご注意下さい。

 

 

持ち込めない物:25センチX12センチ以上のかばん、バックパック類、飲み物と食べ物全て、音の鳴る物、出る物(携帯省く)ノートパソコン、ガラス、缶、アルミニウムのボトルや水筒、レーザーの光ペン、携帯セルフィー用の棒(selfie sticks)、三脚またはその他のプロカメラ装置、ビデオカメラまたはビデオ、またはオーディオなどの機器、ドローン、銃器、ナイフ、またはあらゆる種類の武器、酒類、違法な薬物や物質、ほうき、棒、職人または棒、野球のバット、スケートボード、ホバーボード、またはその他の個人レクリエーション用車両(ADAが必要とする機器を除く)、テレビ、テレビ代替品、例えばタブレット(ipadなど)、ヘルメット(例えば、自転車ヘルメット、オートバイヘルメットまたは野球ヘル​​メット)、マスクや衣装、フリスビーやビーチボール、エアロゾル缶(例えば、メイス、コショウスプレー、ヘアスプレーまたは日焼け止めスプレイ)、花火、不適切な服装、卑劣に見える服装など(ナチス系など禁物)

※障害のあるお客様を援助する盲導犬などを除き、動物は入場出来ません。

 


See a ball game with some New York Yankees tickets!

※ヤンキースのチケットの購入は英語での申し込みとなります。

 

 

こんな記事も読まれています

Comments are closed.