NY ちょっとだけお洒落して行くレストラン

 

 

最初に出て来た前菜(アペタイザー)は貝柱とラズベリーソースが絶妙な味で、友人と顔を見合わせて共に笑顔で食べました。

ニューヨーク、マンハッタンに2017年オープンした”The Loyal” は、ミシュランのスターシェフの名で食通の間では知る人ぞ知るジョン・フレーザー氏のお店。

ミシュランの星を獲得したレストラン「Nix and Dovetail」では、野菜の味を最大限に引き出す技とも言える料理を作り出すジョン・フレーザー氏の腕はもはや天才と言われている。

そのジョン・フレーザー氏がオープンしたThe Loyalは「Nix and Dovetail」よりもカジュアルなお店となっているが、オープンして間もなく瞬く間に人気店となったと聞いています。

 

 

野菜の盛り合わせは、野菜の味を引き出す様にと出て来た数種のドレッシングですが、少しつけて頂きました。 さすが野菜にこだわるシェフ・ジョン氏のお店の野菜の盛り合わせ、とてもおいしかったです。

 

 

写真写りが悪いのですが、本当はもう少し鮮やかな紫色のキャベツが入ったスープ。 しっかり煮込んだ豚肉は口に入れるととろけました。

 

 

焼きたてのパン、ほんのり甘くておいしいのですが、好みで言うとバターをつけて食べたいので、糖分はもう少し控えて欲しい。 ※これぞ自分勝手な意見ですが。

 

 

続いてはロブスター、絶品でした、これ以上に表現出来ません。☺

 

 

今日のメインとも言えるステーキ、店内が暗くなったので写り悪くて見えないです、すみません。

肉好きな私ですが、ザッロイヤルのステーキはなかなかおいしかったです。

ザッロイヤル、待たずの席に座りたいと思う方は、予約して出掛けた方が良いみたいです。 私が行った日は7時前に既に満席になっていました。

バーカウンターもあるので待っても良いよと言う方なら、バーで一杯飲んでから席に着くのもいいかもしれません。

 

The Loyal
289 Bleecker St, New York, NY 10014
(212) 488-5800
営業時間:午後5時30分~午前1時
土曜&日曜はランチもあり 午前10時半~午後3時
オンラインメニュー http://places.singleplatform.com/the-loyal/menu

 

ニューヨーク留学なら語学学校選びから

ニューヨーク掲示板:ルームメイト募集から仕事探しまで

ニューヨークの日本語が通じるゲストハウス

ニューヨークの人気イベントでニューヨークをさらに楽しむ

ニューヨークの観光見所、市内観光からナイアガラの滝まで

 

 

こんな記事も読まれています

Comments are closed.