ニューヨークのラーメン、Mr Taka 

 

ゆずしょうゆラーメン14ドル(メニュー

 

幼なじみのタカトシさんとタカユキさんの2人が2015年に「Mr Taka」をオープン。 経営者となったタカさん達2人は、幼なじみでしたが途中で会わないまま大人になってから再会をしたそうです。

そして運命的な再会を果たして話している間に2人の夢が一致、その夢というのは、ラーメン店を開く事だったそうです。 それもニューヨークでラーメンのレストランお店をオープンさせる事だったそうです。

 

 

追加の具を入れたら19.60セントのラーメンになったとYelpでコメントしていた人がいました。 ニューヨークでは日本の2.5倍の値段がラーメンです。

どのお店もそうですが、メニューの値段に税金とチップが加算される事をお忘れなく。 ニューヨークでは日本の様に700円のラーメンはないんですよね。😿

ニューヨーク市と州とで課せられる税金は、8.875%です。 チップは合計の15%~20%。

なぜラーメン1杯がこの値段? その理由は、家賃が日本の数倍で、食材などが輸入品となった場合は当然、13ドル~のラーメンになってしまいます。

 

ラーメン以外にも一品メニューがあり、小ぶりのカリカリと揚がった手羽のから揚げ=チキンウィング10ドル。

 

 

シェフのタカトシさんは、最高のラーメンは最高の食材を使って作り出す事。 そこで、タカトシさんは品質の良い、最高の味で、最高食材を使ったラーメンを見つけ出すために日本全国を回ってその味を求め続けて旅をしたそうです。

日本全国を旅しながら究極とも言えるラーメンを求め続けたシェフ、タカトシさん。その理想とする味を自分なりにアレンジして今、ニューヨークの「Mr Taka」で出している。

ニューヨークでお店をオープンし、新鮮な食材を使ってラーメンを提供する事はこの先も変わらず「Mr Taka」オリジナルのスパイスを使って最高のラーメンのダシを作る事。 最高の味を求め続けるそれがオーナー2人のゴールだそうです。

 

Mr Taka  (マップ
170 Allen St
New York, NY 10002
http://www.mrtakaramen.com
日~木 12pm-11pm
金、土 12pm-12am

 

add7 ニューヨークからのおススメ

ニューヨークのゲストハウスならホテルより安く泊まれて生活気

 

 

 

こんな記事も読まれています

Comments are closed.