24金箔をまぶした鶏の唐揚げ、ニューヨークは何でもあり

 


https://www.foodandwine.com

 

5月、24金の金箔でコーティングされたチキンウィングがマンハッタンのレストランで披露されました。

この金箔チキンウィングは、エインズワース(The Ainsworth )でデビュー。  デラックスなフライドチキンは、エインズワースと食の神様?ジョナサンチェバンとのコラボレーションで誕生。

 

自称、食の神様=フィードゴッドと呼んでいるジョナサン・チェバンさんのインスタグラム。

 

エインズワース・イーストビレッジ店で、10ピースのチキンウィングが30ドル、エインズワース・チェルシー店は20ピースを60ドルで提供。

50ピースのお買い上げの方には、シャンパンがプレゼントされるとの事。💓

 

カリッと揚げたチキンウィングを特製タレにくぐらせた後に金箔をまぶす様です。

 

 

ちなみに金箔を食べても大丈夫か?という疑問は、食用の金箔は金と銀で構成されていて、消火液などにも反応しない。また、そのまま排便されて行くそうです。

体に吸収はされないそうです。

 

 

ご覧の通り、金の粉がまぶされたチキンウィング、食べると金箔が口の回りにべったりとつき、ユニークさもあってニューヨーカーは大好きな様だ。

 

 

Youtube で作り方も紹介中

THE AINSWORTH – EAST VILLAGE
64 Third Avenue
New York City, NY 10003

http://theainsworth.com/east-village

 

 

こんな記事も読まれています

Comments are closed.