4/21 ノーカーアースデー・マンハッタンで歩行者天国

 

 

カー・フリー・アース・デーは、その言葉の通り、車のない日。 今年で3回目を迎えるこのイベント、4月21日に開催。 翌日の22日は地球の日=アースデイとなっています。 イベントへの参加は無料。

昨年のカー・フリー・アース・デーではいつもより3万人が地下鉄を利用したと統計が出されています。

このイベントでは、タイムズスクエアからユニオンスクエアまでのブロードウェイ30ブロックが午前9時から午後3時までの間、歩行者天国になるというもの。

In Manhattan, Broadway will be closed to vehicles from Times Square to Union Square.

イベントの開催場所は、42丁目のタイムズスクエアー、ブロードウェイから14丁目のユニオンスクエアーまでのブロードウェイ沿い、30ブロックが車が走りません。 30ブロックが歩行者天国になるのです!

午前9時〜午後3時まで

主要なポイントは以下の通りです。

Times Square(42nd Street and Broadway)、Herald Square(34th Street and Broadway)、Garment(39th Street and Broadway)、Flatiron(23rd Street and Broadway)、Union Square(17th Street and Broadway) 。

このアースデイを前日にニューヨークでは、地球や環境汚染などを考え、美しい自然環境に感謝する日を21日に迎える。 それは数時間でも例え一部の道路であっても車のないニューヨークを過ごせる日となりそうです。

 

Car Free Day will celebrate Earth Day by closing 30 blocks of Broadway

 

 

生前、マイケルジャクソンが訴え続けた持続可能な環境の大切さ、少しでも多くの人が環境問題を意識する事が変わって行く上で重要なのだ思います。

 

 

 

こんな記事も読まれています

Comments are closed.