ニューヨークについて

私のアートは光です-星野晶子さん 

 


星野さんの作品

 

パステル画家・星野晶子(ほしのあきこ)さんは、1974年に福島県郡山市に生まれました。

郡山ザベリオ学園小学校・郡山ザベリオ学園中学校・郡山女子高校(現・郡 山東高校)・多摩美術大学卒業後、ニューヨークでパステル画家として活躍していました。

2010年10月にニューヨーク市のクイーンズ・アストリアで交通事故に遭い36歳で他界。

 

星野晶子作品集  Retrospective ― 追 想 ―

 

この ホームページに訪れた方が、作品をご覧になって、何らかの作者の想いを感じていただけましたら幸いです。  http://www.akiko-hoshino.com

福島県郡山市出身のパステル画家・星野晶子さんは、2010年10月にニューヨークにて交通事故で亡くなりました。

母親である大湊さんは「娘の生き た証と して、作品を画集にして残したい」との思いから、2013年5月25日に『星野晶子作品集 Retrospective -追想-』を発行しました。

この電子書籍は、より多くの人に作者の作品を知ってもらいたいとの思いから、無料公開しております。

掲載内容は、アーティストステートメント、序言、年譜、受賞歴、作品展経歴、作品リスト、パステル&ドローイング57点、版画15点、あとがき。A4判、本文96ページ、オールカラー。

http://wook.jp/book/detail.html?id=229319

 

ニューヨークの暮らしの中、人と街 

星野さんが亡くなった事を知らされた時、ふと彼女の顔が浮かび何とも言葉にならない気持ちでした。星野さんとは1度だけ友人のアパートで集まって一緒に食事をした位の関係でしたが、絵を改めて見ると星野さんの暖かさを感じます。 合掌

 

 

 

こんな記事も読まれています

Comments are closed.